特殊ねじ製造実績
特殊ねじ・ボルト製造の朝日押捻子製作所 TOP  >  特殊ねじ製造実績  >  ステンレス製の両ねじ植え込みボルト

No. 48ステンレス製の両ねじ植え込みボルト

加工目的

  • 植え込みボルト

加工種類

  • 冷間圧造
  • 切削加工
  • 転造加工(フォームローリング)
サイズ M6~M12
材質 SUS304
ステンレス製の両ねじ植え込みボルト

特殊ねじ製造のPOINT

ステンレス製の両ねじ植え込みボルトを製造するにあたって、弊社内のみならず、線材メーカー様、金型メーカー様、表面処理メーカー様にご協力いただき、求められる規格に納めることができました。

ステンレスを使う際に最も困るのは、鉄に比べて転造下径が若干太くなってしまうことです。外径が上がらず難航しましたが、元々の太さを調節するなど試行錯誤を繰り返して、なんとか規格内の製造を実現しました。

我々、朝日押捻子製作所が鉄だけでなく、ステンレス製の特殊ボルトも製造可能であることを証明した事例です。

この実績のようなねじが作りたい!専用問い合わせフォーム

ページの先頭へ