特殊ねじ製造実績

No. 73シャックルボルト

加工目的

  • 効率化・省作業
  • 異形物への締結・溶接
  • 納期短縮

加工種類

  • 冷間圧造
  • 切削加工
  • トリミング加工
  • 転造加工(フォームローリング)
サイズ M10×85
材質 SWCH10R
シャックルボルト

特殊ねじ製造のPOINT

エンドユーザー様から『現在海外調達をしているのだが、ねじの長さが規格通りになっていなかったり、頭部にバリが出ていたり、品質が安定しない。多少高くてもいいので国内で出来ないだろうか?』とご相談を受けました。確かにねじの長さとしては厳しい規格で、機械のセッティングをシビアにする必要がありますが、作れないことはないと思いご協力させていただきました。

頭部の形状については周辺部材への傷・破損を防ぐため鋭角・ピン角はNGということだったので、全てR形状の六角ボルトに加工をしました。頭部をR形状にすることは意外と簡単ではなく、金型通りに仕上がらない場合がほとんどなので、まずあたりをつける必要があり、何度かトライが必要でした。

また、シャックルボルトとは、ねじの長さを調整することによりナットの嵌合を止めるという特殊な用途なので、使用する人によっては使えないなどのトラブルにならないか心配でもありましたが、無事に安定した品質で納期も短縮することが出来、今回の分に加えて加えて他サイズもご注文を頂けるなど、大変喜んでいただけました。

この実績のようなねじが作りたい!専用問い合わせフォーム

ページの先頭へ